ZOZOTOWNのいつでも買い替え割を試してみました[流れをご紹介]

こんにちは。

先日、ZOZOTOWNのいつでも買い替え割を初めて利用してみました。

昨年の秋ごろ、ZOZOTOWNで”色に一目惚れ”したロングコートを購入したのですが、残念ながらサイズ感が合わず…

2、3回着てずっとハンガーに掛かったままとなってしまいました。

あまりにも着ないので「冬のうちにリサイクルショップに持ち込もう」と考えていたところ、ZOZOTOWNで買い替え割の対象だと判明。

しかも、期間限定で100ポイント高く引き取ってもらえるというので初めて買い替え割を利用してみました。

申込から集荷まであまりにも楽ちんで感動してしまったので、どんな風だったのかをご紹介します。

ZOZOTOWNのいつでも買い替え割が気になっている方の参考になれば幸いです。

目次

ZOZOTOWNのいつでも買い替え割とは

ZOZOTOWNのいつでも買い替え割とは、ZOZOTOWNで購入した商品をいつでも好きなタイミングでZOZOポイントと交換できるサービスです。

Yahoo! JAPAN IDと連携することで、ZOZOTOWN Yahoo!店で購入したアイテムも買い替え割の対象になります

このサービスのすごいところは

  • ポイントは先に取得できる
  • 商品発送がとにかく楽
  • ZOZOTOWNで購入した商品以外の買取希望商品も同時に送付可能

いつでも買い替え割では商品とポイントが交換できるのですが、交換分のポイントが付与されるのは買い替え割を申込ですぐです。

私はてっきり商品が集荷されて状態確認が済んでからだとばかり思いこんでいたので驚きました。

ZOZOTOWNでよく買い物して、もう使わないアイテムがたくさんあるなら積極的に利用したいサービスです。

買い替え対象ポイントが1000円分から利用できる

商品を送付する手間も”バッグに入れるだけ”と何とも嬉しい”いつでも買い替え割”。

”いつでも”とありますが、1つ注意したい条件が

一回の利用で交換するポイントの合計が1000ポイント以上であること

普段から高価なものを買わない私にとってはこの1000ポイントの壁がかなり高かったです。

今回もギリギリの1000ポイントでようやく利用できました。

取得したポイントには利用期限があるので要注意。早めにZOZOTOWNで次の買い物をしよう。

ZOZOTOWNの「買い替え割」との違いは?

いつでも買い替え割は「いつでも」なのがポイント。

もしZOZOTOWNで購入したいものがあるときは「買い替え割」のサービスが利用できます。

「何が違うの?」については「買い替え割」は下取りサービスになります。

購入手続きの際に買い替え割対象品が表示されますので、下取りしてほしいアイテムを選び、こちらも1000円以上であれば利用可能。

購入した商品とともに集荷バッグが送られるので、そのバッグに入れてあとは配達員さんに渡すだけでOK。

いつでも買い替え割、買い替え割どちらでも基本的にやることは同じなのです。

  • ZOZOTOWNで買いたいものが今はないけど、買い替え割対象品がたくさんあってすぐに整理したいなら「いつでも買い替え割」
  • 買い替え割対象品があって、ちょうどZOZOTOWNでの買い物もあるなら「買い替え割」

でよいかと思います。

期間限定で買い替えで得られるポイントがアップしている対象品がある場合、いつでも買い替え割でサクッとポイントにしてしまうのもオススメです。

月華

ZOZOTOWNで購入手続きをしているときに買い替え割対象品が表示されたことはありませんか?価格がつくものが自動で表示されていますので、手持ちのアイテムで対象かどうか知りたい方は一度確認してみるのをおすすめします。

いつでも買い替え割の申込から送付までの流れ

いつでも買い替え割はとってもシンプル(買い替え割も基本の流れは一緒です)。

  1. 買い替え割対象リストからポイントと交換したいアイテムを選んで申込
  2. 申込後集荷用のバッグが届く(2~3日前後で自宅の郵便受けに届く)
  3. 集荷用バッグにポイントと交換したアイテムを入れる
  4. 自宅にヤマト運輸が集荷に来てくれるので渡す

4つの段階を上げましたが、一般的な買取サービスで面倒な「商品の持ち込み」や「梱包の手間」がかからないのが魅力。

集荷用バッグも郵便受けに届くので、受け取りのために在宅している必要がないのも嬉しい点ですよね。

買取サービスとして売り手の手間を最大限最小にしてくれている印象です。

月華

これだけ充実しているサービスながら、配送料や手数料が無料なのは純粋にすごいと思います。

集荷用バッグにアイテムを入れるだけ大容量バッグは詰めるのも楽ちん

集荷用バッグは結構、大きめ。

アイテムを何となく畳めば、ヒョイッと入れられてしまいます。

ちなみに、アイテムは小分けパックの必要はなく、そのままバッグに入れてしまってOK。

公式で袋等で包まないことを推奨されています

本当に入れるだけ。

ポイントと交換したアイテムをすべてバッグに詰めたかどうかをよく確認し、不足なければ結束バンドでチャックを固定します。

結束バンドは集荷用バッグに付属しているのでご安心を
間違ってチャックが開く心配がありませんね

初めてでも簡単に準備できましたよ。

月華

私はコートとサンダルを買い取ってもらうことになっていたので、サンダルだけは袋に入れてからバッグに入れました。靴類などの汚れが気になるものを送る際は、他のアイテムが汚れないように気をつけたいですね。

ちなみに、この集荷用バッグにはポイントと交換したアイテム以外も入れることが可能

ZOZOTOWN以外で購入したアイテムも査定して買い取ってもらえるのです(買い替え割同様、プチプラブランドはNG)。

しかも査定や返送料は無料。

査定後の価格をみて「返してほしい」と思えば気軽に返してもらうことができるので、もしZOZOTOWN以外で購入したアイテムで売ろうか悩んでいるアイテムがあれば送ってみるのもアリですね。

ZOZOTOWN購入品は買い替え割がおすすめ

ZOZOTOWNの買い替えサービスでは、普通にリサイクルショップに買い取ってもらうよりも価格が高い印象です。

私はよく不要になった服をリサイクルショップへ持ち込みますが、高くて1着100~200円。

そもそもプチプラ品ということもあって10円、20円が多いです。

10点ほど持ち込んでも500円前後がやっとでした。

それに対し今回のいつでも買い替え割では、2アイテムで1000円分。

しかも、家に居ながら。

正直感動してしまいました。

それからもっとZOZOTOWNの買い替え割の凄さを実感したお話も。

以前、ZOZOTOWNで購入したジャケットをリサイクルショップで100円で買取してもらったのですが、後日ZOZOTOWNで買い替え割対象であることを知り価格を確認したところ、なんと500円。

あのときリサイクルショップに持ち込まず、今回のアイテムと一緒に買い替えしていたら、と少し後悔です(泣)

買い替え割では実際のお金を得られる訳ではありませんが、ZOZOTOWNでのお買い物負担が減らせます。

ZOZOTOWNをよく利用するなら、買い替え割はぜひ利用したいサービスですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

副業ライター。本業は福祉関係のお仕事をしています。
猫と犬を中心に動物が好きです。プチ節約&ゆるダイエット生活中。
保有資格:社会福祉士、精神保健福祉士、化粧品検定1・2級

目次