コスメデコルテ【ウィンターダズルコレクション】を人生初クリスマスコフレとしてお迎えした話

こんにちは。

気づけば12月に突入していました(焦

寒さが堪えるようになってきた私ですが、冬の空気感がやっぱり好きです。

特にクリスマス前後はどうしても心が浮足立ちます。

特にクリスマスコフレは、見ているだけでワクワク。

ここ数年、毎年チェックを欠かしませんが、それなりに金額がするため決心がつかず買えずにいました。

どれもこれも間違いなくかわいいのですが、クリスマスコフレって結構キラキラ感が強いというか、自分に似合う自信がなかったんですよね。

せっかくなら「これだ!」と思えるものを買いたいと思いながら早数年。

2023年、社会人6年目の年にしてようやく人生初のクリスマスコフレを購入しました。

購入したのはコスメデコルテの『ウィンターダズル コレクション』です。

目次

コスデコのクリスマスコフレは上品さと透明感が秀逸

コスメデコルテ公式サイトより

白や赤、ピンクなど華やかさが目立つクリスマスコフレの中で、コスメデコルテはネイビーを基調とした落ち着いたデザインです。

白いラインで描かれたイラストのデザインがなんとも繊細で、ネイビーと合わさることで冬らしさも感じさせます。

月華

もう正直このデザインが大好きすぎて、中身云々以前に「欲しい!」と感じてしまいました。

とはいえ、中身も見た目の上品さを裏切らない「使いやすさ」と「特別感」を両立させたアイテムが入っていて、まさに買うしかないクリスマスコフレです。

『ウィンターダズルコレクション』の内容は?

冬の静寂と白い雪を連想させるデザインが魅力的なコスメデコルテのウィンターダズルコレクションですが、内容をもう少し詳しく見ていきましょう。

コスメデコルテ『ウィンターダズルコレクション』の中身

  • アイグロウジェムプレストコンパクト01 frosty dawn <アイカラー>
  • グレージュブラウン ペンシルアイライナー01 winter buds <アイライナー>
  • トランスルーセント セッティングパウダー02 dawn snow <フェイスパウダー>
  • ロージー グロウライザー<化粧下地>
  • オリジナルポーチ

コスメデコルテの中でも人気商品のアイシャドウやベースアイテムがバランスよくセットされていますね。

月華

個人的にリップは合う合わないの差が激しいアイテムだと思うので、リップがないことで購入の決断がしやすかったです。

充実したコスメのラインナップですが、オリジナルポーチも素敵ですよね。

ウィンターダズルコレクションのアイテムすべてを収納できる容量たっぷりのポーチはベロア生地で、モフモフチャームまでついていて可愛らしさもありつつ、大人っぽいポーチです。

ベーシックの中に際立つ透明感と絶妙な輝きをもつアイシャドウパレット

どのアイテムも上品さがあって、少し大人っぽさが欲しくなっていた私にとっては「まさに」なコフレでしたが、一番の決め手はアイシャドウでした。

コスメデコルテ公式サイトより

肌なじみのよいベージュブラウンカラーに白雪のようなホワイトカラーがセットされた、一瞬無難にも見えるアイシャドウパレット。

ベージュやブラウン系のアイシャドウって定番ではありますが、自分に似合うものが見つからないという人いませんか?

月華

私は黄みが強いカラーが苦手なので、自然とベージュやブラウンのアイシャドウを避けてしまいがちです。

ピンクベージュやピンクブラウンとはまた違うベーシックなアイシャドウを探していたところ、出会ったのがコスデコのクリスマスコフレのアイシャドウでした。

感動のあまり試した手元をパシャリ

ベージュやブラウンだけれどどこかグレイッシュさを感じる色合い

綺麗なパール感とホワイトパールの繊細さ

色・質感ともにまさに透明感がありました。

見た目だけじゃわからないのがコスメですね。

オンラインは売切か定価越えでも店舗でラスイチを入手

テスターと出会ったとき、すでにコフレの予約期間は過ぎてしまっていました。

アマゾンや楽天で定価よりも高値で販売されていましたが、そこで買う気にはなれず。

発売日にネットか店頭で狙おうとするも、仕事が休めず望み薄だったため、「やっぱり私にはもったいない」と買わない決意をします。

そんなわけで発売日の11月1日は在庫なしとなった各オンラインショップを眺めたり、定価越えで売られているのを見つけては必至に自分を納得させていました。

テスターの感動が忘れられないまま、数日後の休日に母とフラッとアットコスメへ。

「ここであのテスターを試したな」と思いながら、件のコーナーへ行くとまだテスターが鎮座しています。

心がざわつきながらよく見てみるとなんとまだ在庫がある様子。

母の「似合うと思うよ」に”買う”へ気持ちが傾きかけたとき、一人の女性が商品交換用紙を取っていきました。

目の前には一枚だけの商品交換用紙。

母がいち早くそのラス1の紙を手に取り、私に渡してくれました(笑)

ここまで来たら買わないなんてできません。

レジでは店員さんから「最後のひとつでした。よかったです」と素敵な笑顔までいただいてしまいました。

奇跡的にゲットできたクリスマスコフレ、大切にしたいです。

月華

皆さんはクリスマスコフレを購入したことはありますか。
初めてのクリスマスコフレの思い出が気になります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

副業ライター。本業は福祉関係のお仕事をしています。
猫と犬を中心に動物が好きです。プチ節約&ゆるダイエット生活中。
保有資格:社会福祉士、精神保健福祉士、化粧品検定1・2級

目次